<< ジョー・ストラマーの日 喪主 >>
b0009671_06144356.jpg
オヤジが死んで1週間たっても涙の一滴も出なかった、そんな最後だったんです。そして、札幌で手続きが山ほどあって、毎日雪道を15000歩から、20000歩歩きました。まるで、フジロックや〜〜〜ん!9連休あけの仕事は超辛くて、帰りに真島昌利を聴きながら帰った。「こんなもんじゃない」って繰り返されるマーシーの声を聞いてるうちに、号泣。。。もっと最後にオヤジに優しくすればよかったと後悔の涙、涙。。。でした。



[PR]
by shindouxxx | 2016-12-20 06:14 | Comments(0)
<< ジョー・ストラマーの日 喪主 >>